株式会社カカクコム

Menu

カカクコム、グループサイトのAPIを公開する
『価格.com Web サービス』を開始

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中実 東証コード:2371、以下カカクコム)は、2006年9月27日より、ディベロッパーやブロガーに向け、同社が運営する価格比較サイト『価格.com』やレストランのクチコミサイト『食べログ.com』のAPIを公開する「価格.com Web サービス」を開始いたします。
「価格.com Webサービス」は、カカクコムグループサイトの様々なコンテンツを利用して、新しいサービスやアプリケーションを作成するためのサービスです。
まずは、価格比較サイト『価格.com(http://kakaku.com/)』、レストランのクチコミサイト『食べログ.com(http://r.tabelog.com/)』のAPIを公開いたします。

<価格.com>
・商品検索API 指定したキーワードで価格.comのデータベースを検索できます。
取得可能なカテゴリは、パソコン関連、家電、カメラ、ゲーム、スポーツ・レジャー、ブランド・腕時計の6カテゴリ13万点です。
一度に最高5つまでの商品情報を取得することができます。
・アイテム情報取得API 特定の商品の情報を取得するためのAPIです。最安価格や、カテゴリ内でのランキング情報などの基本属性を取得することができます。

<食べログ.com>
・店舗情報取得API
位置情報(緯度経度・都道府県・最寄駅)から、レストラン情報を検索し、ユーザの評価や住所、電話番号などのレストラン情報が取得できます。
これにより、個人サイトの運営者は、価格.comの製品データベースや、食べログ.comのエリアにひもづく各情報を各自のサイト上で利用したり、他社APIと組み合わせることで、*マッシュアップサイトを構築することが可能となります。
同時に、WEBサービス専用のサイト(http://apiblog.kakaku.com/)を公開し、APIの内容や開発状況、さらには「価格.com Webサービス」を利用したサイトやアプリケーションの紹介など、サイト開発者の方々に向けた情報発信をおこなってまいります。
カカクコムでは、クチコミの参照や、価格やスペックを比較して買物をするという賢い消費行動を、さらに世の中に広めていきたいという考えからこのたびのAPI公開に至りました。
第一弾ではある程度限定した形でのAPI提供となりますが、今後は、クチコミやレビュー、画像データ、製品スペックといった各サイト独自に蓄積された有用な情報を広く発信していくため、サイト開発者の方々の声を参考にしながら、随時「価格.com Webサービス」のバージョンアップをはかってまいります。
また、当グループサイトである、旅行のクチコミサイト『フォートラベル(http://4travel.jp/)』についても、APIの公開を予定しており、よりよい情報の提供にグループ全体で取り組んでまいります。
*マッシュアップサイトとは
複数および異なるWebアプリケーションを組み合わせて新しいWeb上のサービスを作る手法をさす。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地: 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役: 田中 実
事業内容:
価格比較サイト『価格com(http://kakaku.com/)』の企画運営
直前宿泊予約サイト『yoyaQ.com(http://yoyaQ.com/)』の企画運営
レストランのクチコミサイト『食べログ.com(http://tabelog.com/)』企画運営