「価格.com 投資・資産運用」カテゴリ内にIPOコンテンツを開設
「証券会社比較」との連携で、投資初心者にも分かりやすく!

株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営する購買支援サイト「価格.com(読み:カカクドットコム http://kakaku.com/)」は、11月21日より、「価格.com 投資・資産運用」カテゴリ内に、コンテンツ「IPO(新規公開株)」を開設したことをお知らせします。
URL:http://kakaku.com/stock/ipo/

【価格.com 投資・資産運用カテゴリ概要】
「価格.com 投資・資産運用」は、2015年1月より「FX」「投資信託」「証券会社」「NISA」「外貨預金」「定期預金」の6つの比較コンテンツを提供。商品情報やサービス内容、クチコミ情報などを掲載するだけでなく、各種シミュレーション機能も充実していることから、利用者からも「分かりやすく、納得して選べる」とご好評いただいています。

<FX>
FX会社の人気ランキングや実際に口座を開設した利用者からの評判・クチコミも掲載。
手数料、スプレッド、取扱い通貨ペア比較など、さまざまな視点でFXの比較・検討ができます。
<投資信託>
投資信託の基礎を初心者にも分かりやすく解説。
投資信託(約5500本)からノーロードファンド、インデックスファンド、毎月分配型、騰落率、手数料、純資産など、さまざまな視点から投資信託を徹底比較。
<証券会社>
各社の手数料情報をはじめ、クチコミ情報、ランキングなど、さまざまな視点から証券会社を比較・検討できます。
<NISA>
1つしか開設できないNISA(ニーサ、少額投資非課税制度)選びをお助け。NISAのしくみからデメリットまで分かりやすく解説。証券会社・銀行の比較やランキングから、NISA口座が探せます。
<外貨預金>
外貨預金の金利・為替手数料を銀行別に比較できます。
為替レート別シミュレーションで米ドルや豪ドル通貨別、預金額別に各銀行の利回り、受取金額、金利を予測。
<定期預金>
全13銀行の金利比較や利息シミュレーションの他にキャンペーン情報、ランキングなどさまざまな視点から定期預金を比較・検討できます。

マイナス金利の導入や高齢化・長寿化などの影響を受けて、家計の金融資産の中でも現預金の額が増加しており、安定した資産管理への関心が高まっています。 “投資から貯蓄へ”とリスク資産への投資傾向が弱まっていることから、「価格.com投資・資産運用」では、公募価格より初値が高くなる確率が高く、投資初心者にも人気があるIPO銘柄のコンテンツを開設しました。
「IPO(新規公開株)」は、初心者にも分かりやすいようにIPOの予定や基本的な説明などを提供しています。既存の「証券会社比較」と連携することで、口座開設までに要する期間の比較や利用者のレビュー・満足度なども参考にしていただけます。
来年1月にはスケジュール管理機能の追加や検索機能の強化などにより、さらにご利用いただきやすいサービスを目指してまいります。

【参考】「IPOコンテンツ」イメージ画面
ipo%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%84%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%bb%e9%9d%a2

 

【価格.com サイトデータ】(2016 年9⽉現在)
⽉間利⽤者数約4,502万人、⽉間ページビュー約7億5,325万PV
<利⽤者内訳>PC:2,100万⼈ スマートフォン:2,384 万⼈ フィーチャーフォン:18 万⼈