飲食店予約台帳アプリ「ヨヤクノート」の拡販にむけ、
カカクコムと KDDIにて合弁会社設立に合意
さらなる拡大が期待される飲食店の業務IT化を見据え、
両社の強みを活かしてマーケットシェアNo1を目指す

株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 実、以下「カカクコム」)は、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中孝司、以下「KDDI」) と、グルメサイト「食べログ」の提供する飲食店向け予約台帳アプリ「ヨヤクノート」の拡販と両社の強みを活かした飲食領域での新たなサービス開発のための合弁会社を設立することに合意しましたので、お知らせいたします。

1 合弁会社設立の理由
カカクコムはこれまで、食べログを通じて飲食店向けメディア事業を運営してまいりましたが、先般、飲食業界へのさらなる価値の提供を目指し、業務支援領域への事業拡大の第一弾として「ヨヤクノート」の提供を開始いたしました。
「ヨヤクノート」を既に導入していただいている飲食店においては、業務負担の軽減だけでなく、顧客管理システムの高度化に対する満足度も高い一方で、新たに導入を予定される飲食店に既存の紙の予約台帳からスムーズに「ヨヤクノート」に移行していただくためには、「ヨヤクノート」を従業員間で共有・閲覧するためのタブレットをセットで提供することが不可欠となっています。

KDDIは「ヨヤクノート」を導入していただいた飲食店に、従業員同士で予約台帳を共通管理するために必要なタブレット端末を必要なアプリの初期設定や飲食店ごとに異なる利用制限などの設定を行ったうえで、提供してまいります。
さらに飲食店に対し、KDDIの持つ業務効率化のための決済ソリューションの提供や、集客のための販促システムの提案などを通じ、より一層のビジネス支援を行ってまいります。

両社は、これまで培ってきた飲食店へのサービス提供の知見やシステム開発力、通信・端末における知見やその営業ネットワークなどそれぞれの有する経営資源を融合させ、
1) 「ヨヤクノート」の普及推進
2) 「ヨヤクノート」周辺のサービス企画及び事業性検討
を目的として、合弁会社を設立する運びとなりました。

今後、カカクコムとKDDIは、基本合意に基づき、本合弁会社の詳細についてさらなる協議・検討を行い、詳細については改めてお知らせする予定です。両社の協力体制のもと、それぞれの強みを活かしての飲食店への「ヨヤクノート」の導入・マーケット拡大をより一層加速させてまいります。

2 合弁会社の概要
(1)商号  株式会社オープンリザーブ (注1)
(2)代表者 勝木 朋彦(KDDI 金融・コマース推進本部長)
(3)本店所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
(4)設立年月日 2016年4月1日
(5)主な事業内容 飲食店予約サービス及びその周辺事業に関する企画・検討
(6)資本金 3,000千円
(7)決算期 3月
(8)株主構成 KDDI(51%)、カカクコム(49%)

注1)2016年4月26日更新情報
合弁会社の商号について更新しました。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地: 東京都渋⾕区恵⽐寿南3丁⽬5番地7 デジタルゲートビル
代表取締役: ⽥中 実
事業内容: サイトの企画運営
URL:http://corporate.kakaku.com/company/service

【食べログ(http://tabelog.com/)について】
「信頼のできるレストラン選び」をコンセプトに2005年3月に開設。ユーザーから寄せられたクチコミと点数評価から、独自に設けたアルゴリズムでレストランランキングを算出して提供しています。
掲載レストラン数は約83万件、クチコミ投稿数は約1,200万件(2016年3月現在)
⽉間利⽤者数は7,192万⼈、⽉間総PVは15億5,868万PV(2015年12⽉実績)

【ヨヤクノート ご案内ページ】
https://yoyakunote.jp/

【KDDI株式会社 会社概要】
所在地:東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
代表取締役:田中 孝司
事業内容:電気通信事業
URL:http://www.kddi.com/