株式会社カカクコム

Menu

「価格.com」、インド向け購買支援サイト「Priceprice.com」を開設
~フィリピン・タイ・インドネシアに続き4カ国目に~

株式会社カカクコム(東京都渋谷区 代表取締役社長 田中実 東証コード:2371)は、インドにおいて、購買支援サイト「Priceprice.com(読み:プライスプライスドットコム)」をオープンしました。
URL:http://in.priceprice.com/(PC・スマホ対応)

カカクコムは、創業以来18年以上に渡り購買支援サイト「価格.com(読み:カカクドットコム)」を運営してきたノウハウを活かして、海外版ブランドとして「Priceprice.com」を、フィリピン、タイ、インドネシアで展開してきました。2015年6月現在、「Priceprice.com」は、3カ国合算で月間利用者数約530万人を超え、東南アジア最大級の購買支援サイトとして成長を続けています。
このたび、Eコマースが急成長しているインドにおいてもサービスを展開し、現地の皆様のインターネットショッピングをサポートしていきます。

「Priceprice.com」特長
スマートフォン・タブレット・パソコン・家電・カメラなど約6,000点を掲載。多様な条件から商品を検索でき、現地のインターネット通販価格の最安値がわかります。各通販サイトへジャンプし、商品購入も可能です。また、人気ランキングや満足度ランキングに加え、商品ごとに設けられた「クチコミ掲示板」では、使い方に関する質問やユーザー同士での意見交換のほか、「ユーザーレビュー」も参考にできます。
現在、フィリピン、タイ、インドネシアでは、自動車・バイク・日用品・クレジットカードなどにも対応しており、今後インドにおいても取り扱いジャンルを順次拡大していきます。

今後も「Priceprice.com」では、商品検索・比較機能の強化や、実店舗での販売価格情報の追加などを行ない、サービス拡充を進めていきます。

「Priceprice.com」提供国一覧
・フィリピン(http://ph.priceprice.com/
・タイ(http://th.priceprice.com/
・インドネシア(http://id.priceprice.com/
・インド(http://in.priceprice.com/

 

【トップページ】
1-トップページ


【価格比較ページ】

2-価格比較ページ

【3カ国合算の月間ユニークユーザー(万人)】

3-トラフィックグラフ