「食べログ」レストランのネット予約サービス、累計予約人数が2,000万人を突破!
たまったTポイントをネット予約に使えるお得なサービスも開始

株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ(https://tabelog.com/)」は、2017年9月1日(金)をもって、レストランのネット予約サービスを通じた予約人数が、累計2,000万人を超えたことをお知らせします。
また、このたびお得なポイントサービスを強化し、ネット予約でのTポイント利用が可能になりました。

ネット予約でのTポイントサービスについて
「食べログ」のネット予約では、予約人数に応じてTポイントをためられるサービス(※1)を提供していますが、このたび対象店のネット予約にTポイントをご利用いただけるようになりました(※2)。ネット予約時に、利用Tポイント数を入力いただくと、ご来店後のお会計時に1ポイント=1円として飲食代金からお値引きされます。食べログ会員にログインの上、Tポイント利用手続きをしていただくと、食べログ以外で獲得したTポイントをネット予約にご利用いただけます。また、食べログでのTポイント獲得・利用履歴も一覧で確認できます。
Tポイントサービスのご案内:https://ssl.tabelog.com/tpoint/guide/

(※1)ディナーは予約人数×50ポイント、ランチは予約人数×10ポイントがたまります
(※2)Tポイントを使えるのはコース予約のみ、また100ポイント単位でのご利用となります

累計予約人数2,000万人突破について
「食べログ」では、スマートフォンなどからリアルタイムの空席確認や予約申し込み・変更を24時間いつでも行えます。また、予約時に便利なサービスとして、LINEアカウントとの連携により、予約情報の自動入力や予約完了時などにLINEメッセージで内容を確認できる機能を提供中です。合わせてお得なTポイントサービスも好評を得て、利用者数を順調に伸ばしています。空席カレンダー機能の拡大といった予約サービスの利便性強化を進めたこと、また夏のお出かけ需要増などを受けてネット予約が引き続き好調に推移し、このたび2,000万人を突破しました。

外食シーンにおける生活者のネット予約利用は拡大が続いており、飲食店の集客ツールとしてもネット予約の重要性が高まっています。カカクコムでは、月間利用者数約1億人の「食べログ」との連携が強みである飲食店向け予約台帳アプリ「ヨヤクノート」などによる飲食店の業務支援も行うことで、今後、ネット予約の市場規模拡大にいっそう貢献してまいります。

「食べログ」では、ユーザー・レストラン双方のレストラン予約に対するニーズにお応えできるよう、今後も利便性の向上とサービス拡充に努めてまいります。

<今後の予約人数開示について>
累計予約人数については、今後500万人ごとに発表してまいります。また、毎月第3営業日に前月の月間予約人数をお知らせしてまいります。

【食べログ 概要】
2005年3月開設のレストラン検索・予約サイト。好みがマッチする人のおすすめや多様な検索条件、独自の記事コンテンツなどから、ニーズや好みに合わせてお店を楽しく探せます。また24時間いつでも、スマートフォンなどからインターネット予約を完了できます。

・食べログの特長と便利な使い方:https://tabelog.com/help/beginner/
・点数・ランキングについて:https://tabelog.com/help/score/
・口コミ・ランキングに対する取り組み:https://tabelog.com/help/policy/
2017年9月現在の掲載レストラン数は約85万件、口コミ投稿数は約2,040万件。
アクセス状況:月間利用者数9,897万人、月間総PVは18億2,691万PV(2017年6月実績)。
(デバイス別の月間利用者数)スマートフォン:7,668万人 パソコン:2,206万人