『食べログ』、自身初のグルメランキングを書籍化した
「食べログ 京都・大阪・神戸2010」を10月16日に発売
8万人の食通が自腹で選んだ関西グルメの決定版

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)は、同社が運営するランキングとクチコミのグルメサイト『食べログ(http://tabelog.com)』のレストランランキングを集約した、初のグルメガイド本「食べログ京都・大阪・神戸2010」を2009年10月16日(金)に刊行します。実際にレストランを利用した一般消費者約8万人のクチコミ評価をもとに、関西エリアのレストランランキングを、幅広いジャンルでご覧いただけるグルメガイド本となっています。また同日16日にはミシュランガイドの京都・大阪版が発売されるため、プロの批評家による評価と、一般消費者による評価の違いを見比べながら、より好みに合うレストラン選びの参考にしていただけます。

日本初の「ミシュランガイド東京」が2007年に発行されて以降、日本国内ではレストラン評価に対する関心が高まり、各種グルメガイド本が好調な売れ行きを見せる一方、インターネットに寄せられる消費者のクチコミ評価の影響力も年々増しています。今年は、ミシュランガイドの東京版に加え、『食べログ』グルメガイド本の発売同日である16日に初の関西版も発行されるなど、消費者の注目度はさらに高まりを見せることが予想されています。『食べログ』では、幅広い層の方々に、好みにあったレストランを分かりやすく探していただけるよう、ユーザーのクチコミ評価をもとにしたグルメガイド本を初めて刊行することにいたしました。まずは、今年東京以外で初のミシュランガイドが発行されることで大変注目を集めている、関西エリアのランキングを一冊にまとめてお届けします。

【グルメガイド本「食べログ 京都・大阪・神戸2010」について】
サイト開設時から2009年7月末まで登録、更新されたクチコミ評価をもとに、京都・大阪・神戸エリアのレストランランキングを抽出しました。和食、西洋料理、中華・アジア、居酒屋、バー、スイーツ、パンなど、様々なジャンルで約260店舗を掲載し、店舗情報やユーザーによる評価内容をまとめた解説、料理などの写真を紹介します。
実際にレストランを訪れたユーザーの評価を集めたランキングであるため、日常的に使えるリーズナブルなお店から高級店まで、幅広い価格帯のレストランランキングをご覧いただけます。また、発行者がレストランを選定して評価する「ミシュランガイド」などのグルメガイド本や各種メディアでは紹介されない、知る人ぞ知る名店なども多数掲載されています。書籍ならではの閲覧性や利便性の高さにより、『食べログ』サイト上でのレストラン検索とは異なる探し方ができる一冊に仕上がっています。『食べログ』では、「ミシュランガイド」など、様々なグルメガイド本とも比較しながら、この「食べログ 京都・大阪・神戸2010」を楽しいお店選びに役立てていただければと考えています。

書籍概要データ
タイトル: 「食べログ 京都・大阪・神戸2010」
発行・販売:株式会社ゲイン
発売日:10月16日(金)
仕様:260ページ、オールカラー
サイズ:A5変形版(192×112ミリ)
価格:980円(933円+税)
雑誌コード:63481-71
ISBNコード:978-4-901621-73-1
書籍販売に関するお問い合わせ:株式会社ゲイン 販売部 TEL 052-243-3510
(参考)『食べログ』でのランキング算出方法
中立、平等性を重視し、レストラン評価のみにとどまらず、評価しているユーザー自身への他者の評価、クチコミへの支持率なども用いて、クチコミ1つ1つに独自の重み付けを行い、5点満点で3点を平均とした加重平均値で計算

【食べログ概要】
“信頼のできるレストラン選び”をコンセプトに、2005年3月サービス開始。
実際にレストランを利用したユーザーから寄せられたレビュー(評価・クチコミ)をもとに、各レストランを5点満点でレーティングすることで、本当に満足のできるお店、失敗しないお店を浮き彫りにし、信頼性の高いレストランランキングを皆様に提供しています。
食べた料理やお店の雰囲気など画像を複数投稿できる仕組みによって、グルメ写真を参考にすることができ、視覚的にも楽しくお店を選んでいただけます。